学習塾の倒産激増は少子化だけが原因だろうか?

今学習塾の倒産が激増している。

大きな原因の一つとしてよく挙げられるのは少子化問題だろう。

しかしそれだろうか?

大人数の集団指導と個別指導リスクが少ないと思われるが、小規模な資本で、少人数制の授業を提供しているビジネスモデルは経営が難しくなってきている。
個別指導のように何かクレームが発生したりしても担当教師変更等で対応が即可能な業態も倒産リスクは少ないと感じるが、塾をサービス業と捉えている親御さんが大半を占めている中安定して生徒さんに入校してもらう、その後少なくとも三年間は通ってもらう手段を作り出していかなければ少人数制の塾が陥っている状況と同様になってしまうのは明確。
先生は受験のプロであって接客、サービスのプロではない。
弊社の様な窓口代行業者をご利用していただき生徒さん、親御さんとの絆を強めることにより信頼度を格段に向上させることも一手であると思っております。