パワハラ防止対策や各種ハラスメント対応の為の従業員相談窓口、カスハラ対策、お客様との絆をより深める為のお客様相談室の代行はお客様窓口支援センターへ

Blog

ブログ

パワハラ対策、公務員も本格化 カスハラへの対応明示

2020年6月8日

職場でのパワーハラスメント防止が6月から大企業に義務付けられたのに合わせ、国家公務員のパワハラ対策も本格化した。新たな人事院規則が1日に施行され、各省庁には相談体制の整備が義務付けられた。「カスタマーハラスメント」と呼ばれる悪質なクレームへの対応方法も初めて示された。同様の動きは地方公務員にも広まる見通しだ。
≪自衛隊、パワハラ厳しく処分 懲戒減らず、新規採用に懸念≫
 新たな規則では、相談体制の整備とともに、相談を申し出た職員らが不利益を被らないよう求めた

EWSよろず相談窓口